写真を撮ったらすぐ現像したい!子供向けポラロイドカメラ5選。

5歳
※記事内にプロモーションが含まれています。
この記事を書いた人
ナナ

IQ189の年長息子を育てるナナです。
大阪在住。息子とのお出かけが大好き!
子供と一緒に学びながら成長中。
お金の勉強もゆるゆると。
プロフィール詳細はこちら

ナナをフォローする

こんにちは!

2018年生まれの息子を育てるママのナナです😊

※知育や旅行、お金大好きな私についてはこちらから

今回は、年中さんの時のクリスマスプレゼントについて!

「クリスマスプレゼントに、撮ってすぐに現像できるカメラが欲しい!」との事で、キッズカメラについて調べました!

結果、写真を撮って楽しめる!すぐに現像できて子供喜ぶ「子供用プリントカメラ」を選ぶことにしました!

「子供向けにキッズカメラが欲しい」

「撮った写真をすぐに現像できるポラロイド・チェキタイプが良い」

「スマホにデータが送れるカメラが良い」

とお考えの方におすすめの記事となっております🙌

キッズカメラを選ぶ基準

写真を撮りたい盛りの5歳児。

写真を撮ったらすぐ現像したい!

自由にたくさん写真を撮りたい!

こんな子供にはこんな基準で選んであげるのがいいかと思います☺️

ポラロイド・チェキタイプ

撮った写真をすぐ現像して、撮った写真を楽しみたい!とのことで、ポラロイド・チェキタイプをチョイス。

子供は、すぐに現像できることが大好き!

頑丈なもの

子供は、すぐ落としたり、ぶつけたり、とにかく扱いが乱暴!

なので、壊れにくいように、頑丈で衝撃に強いものが○

スマホに写真を共有できる

子供が撮った写真を、親も取っておきたい!という思いがあるので、スマホで残しておけるようにスマホへ送れる機能があるもので選びました!

私の家にはパソコンがないので、Wi-Fiでできるものだとなお○

画質が良い

スマホに共有するとなると、画質がいい方がいいので、画質の良さも気にしました!

参考まで、iPhoneは4,800万画素とのこと!

シンプルだけど可愛いデザイン

小学生になっても使えるように、シンプルなデザインのものを。

子供向けの派手派手なものは、おもちゃ感が強いし、長くは使えないと思い外しました。

その他、写真を撮るのに無駄な機能はなし

知育ゲームや音楽再生など、写真撮る上での不要な機能は無いものが○

おすすめ5選

頑丈で、スマホ共有機能があり、即現像できるシンプルなカメラを探しました!

綺麗に印刷したい人におすすめ


 

メリット

  • 自動明るさ調整で綺麗に撮れる
  • その場でカラー印刷
  • セルフィーミラーで自撮りも簡単
  • 写真をスマホでスキャンして保存が可能
  • 長期間使える誰でも使いやすいデザイン
  • フラッシュ機能あり

デメリット

  • 格納フィルム数が10枚
  • フィルムの価格が高いので、バシャバシャ撮れない
  • 子供向けではないので、耐久性に不安が残る
  • 単三電池2本で稼働
  • 重さが306g

写真を撮る&スマホ共有がメインの人におすすめ!安価で白黒印刷可能。

メリット

  • USBカードリーダーでパソコンへ転送可能
  • カラーペン付きで自分でデコれる
  • 1ロールで80枚印刷でコスパ〇
  • Type-Cで充電
  • 32GのSDカード、首用ストラップ付き
  • フォトフレーム、タイマー、3連射、フラッシュ、前後撮影、動画撮影機能あり

デメリット

  • 印刷が白黒
  • 感熱紙(レシートと同じ)なので、長期保管には向かない
  • デザインが子供っぽいので長く使えない
  • その場でお友達にプレゼントできるレベルでは無い
  • 重さが350g

写真を撮る&スマホ共有がメインの人におすすめ!スマホで撮った写真も白黒印刷可能1


 

メリット

  • WiFiでスマホに転送できる
  • スマホの画像も白黒印刷できる
  • カラーペン付きで自分でデコれる
  • 1ロールで50枚印刷
  • USB充電
  • 32GのSDカード、首用ストラップ(USBケーブルにも)付き
  • フォトフレーム、タイマー、3連射、フラッシュ、前後撮影、動画機能あり
  • 重さは175g

デメリット

  • 印刷が白黒
  • 感熱紙(レシートと同じ)なので、長期保管には向かない
  • 1,200万画素
  • デザインが子供っぽい
  • その場でお友達にプレゼントできるレベルでは無い

写真を撮る&スマホ共有がメインの人におすすめ!スマホで撮った写真も白黒印刷可能2


 

メリット

  • WiFiでスマホに転送できる
  • スマホの画像も白黒印刷できる
  • カラーペン付きで自分でデコれる
  • 1ロールで60枚印刷
  • USB充電
  • 64GのSDカード、首用ストラップ(USBケーブルにも)付き
  • フォトフレーム、タイマー、3連射、前後撮影、動画機能あり
  • 4,800万画素

デメリット

  • 印刷が白黒
  • 感熱紙(レシートと同じ)なので、長期保管には向かない
  • デザインが子供っぽい
  • その場でお友達にプレゼントできるレベルでは無い

コスパ優先のひとにおすすめ!安いのに機能多数で子供も嬉しい


 

メリット

  • 圧倒的な本体価格の安さ
  • USB充電
  • フォトフレーム、タイマー、3連射、フラッシュ、前後撮影、動画機能あり
  • 子供向きにしてはシンプルなデザイン
  • 重さは163g

デメリット

  • 印刷が白黒
  • 感熱紙(レシートと同じ)なので、長期保管には向かない
  • ゲーム機能が余分
  • SDカード別売り

 

最終的に選んだカメラ


 

  • バシャバシャ気兼ねなく撮れる容量
  • 白黒で安価なので、気兼ねなく印刷を行える
  • Wi-Fiで直接スマホと相互共有ができる
  • スマホの画像も印刷できる
  • 画質が良い
  • 首用のストラップがある

というところが良いため、こちらを選びました!

また、使ってみての感想も共有しますね💕︎

まったねーん🐈🙌

コメント

タイトルとURLをコピーしました