5歳児と冬の城崎マリンワールド2024

お出かけ・旅行
※記事内にプロモーションが含まれています。
この記事を書いた人
ナナ

IQ189の年長息子を育てるナナです。
大阪在住。息子とのお出かけが大好き!
子供と一緒に学びながら成長中。
お金の勉強もゆるゆると。
プロフィール詳細はこちら

ナナをフォローする

2024年3月に5歳児(年中)と城崎マリンワールドへ行ってきました!

「初めてで、どうやって回ったらいいかわからない!」

「どんな展示があるの?イベントは?」

「どこにどのくらいの時間がかかるの?」

という人向けの記事となっております🙌

私自身、イベント多すぎてどうやって回ればいいの?どこにどのくらい時間がかかるんだろう?と思い、事前に行き方を考えて参戦しました!

イベント多数で回りきれないので、しっかり計画を立てて行きましょう✨

参考までに、私が回った時系列に沿ってご紹介したいと思います👍

アジ釣りでは、職員のおじちゃんに話も聞いたので、ぜひご参考までに!

初めていく人は、ぜひ行く前に読んでいただけると幸いです😊

城崎マリンワールドとは?

「水族館以上、であること」をコンセプトにしている兵庫県豊岡市にある水族館!

料金

大人2,600円、小人(小・中学生)1,300円、幼児(3歳以上)650円!

車で行く際は、駐車場が800円!

入園料は、クレジットカード払いは出来るけど、QRコード決済等は行ってませんでした!

なお、日和山温泉 ホテル 金波楼に泊まると、入園料が大人が1,300円、小人(小・中学生)650円、幼児(3歳以上)300円と、半額に!

しかも、徒歩で行けるので、駐車場代もかからない!

チケット付きのプランもあるので、城崎マリンワールドを楽しみたい方には◎

アクセス

スグそこに日本海が見えるほど海沿い!

故に、公共交通機関は、電車+バスで行かないと厳しいので、車をおすすめする🚗³₃

先述通り駐車場代は、普通乗用車が800円!

回り方

混んでない中アジの釣りをしたい!を中心に、効率よく回れるように考えて行きました!

みんなは入口から楽しんでくと思い、奥の方が楽しみました!

結果、いろいろと空いている中楽しめました!

ネットでマップを見ても分からないこと沢山だったので、細かく書いていきます😊

ちなみに、この日のイベントと、実際回った時間はこちら

9:30オープン

入り口に着いたら、まずは記念撮影✨

いくつかオブジェがあるし、海も綺麗なのでね😍

そして、入園料を払い入園!

なんだけど、オプションで500円でスタンプラリーができるよ♪

4箇所回ってスタンプを押したら◎

ノート、ボールペン、シール、缶バッジがもらえる

9:45アジ釣り

入り口から、シーズーへ

シーズーの入り口は3階なので、エレベーターまたは階段で1階まで行く

建物の外に出て左手のチューブ(右手はダイブ)を真っ直ぐ通り抜ける

屋根のないほんとの屋外に出たら、さらに真っ直ぐ進む

アジ釣りができる「フィッシング」に到着!

発券機で、700円の竿を買います!

竿についてる針が外れるまでは釣り放題なので、とりあえず1本からで◎

朝イチに来たので、誰もいない✨

ただ、何もいない。本当にアジ釣れるのか、、、

そしたら、おじちゃん登場!

アジを浮かび上がらせるために、うっすい餌を撒いてくれる!

そしたら、ぶわっと上がってくるアジさん達!

このタイミングで餌も紛らわす!!

ちょっと引っ張られたら、すぐ釣る!

おじちゃんから聞いたけど、足元の柵を越えるように引き上げること

柵の下を通してしまうとすぐに針が外れちゃうよ⚠️

そして、地面にアジを置く!

その後に手でバケツの中へ

餌は、小エビなんだけど、餌をつける時に、針先が出てると、アジが警戒して食べてくれないんだって!

針先が見えないように餌をつけよう✨

朝からいったので、朝ごはん食べてすぐなので、6匹位にして終了!

餌もまだ十分だし、竿も大丈夫だったけどね!

お昼ご飯にする人は、1人辺り3-4匹でもいいかも◎

とったら、次は、アジバーであげてもらうよ!

1引きあたり60円!安い!ただ、現金!

15分って書いてあったけど、約8分くらいであげてくれたよ!

食べ歩きしやすいようになってる!

その場で食べてもいいし、食べ歩きも◎

そして、揚げたて熱々で美味しい✨

※とったアジは、頭と背骨を取るので、半分くらいのサイズになります

実は、この時10:30にフィッシュダイブを予約してたので、時間が無くあたふた。

釣りのところのおじちゃんいわく、

イベントの時間が迫ってる時は、あげておいてもらって、その間にイベントへ行く人もいるとか◎

朝イチのいい所は、人が少ないのもおるけど、職員のおじちゃんに色々お話がきけるのがいいね✨

ぜひ朝イチに行ってね!!!

10:30〜10:55フィッシュダイブ※事前予約

フィッシングからチューブ、そして、ダイブへ!

10:40から15分のフィッシュダイブがあるんだけど、中から餌をあげたい人は、10分前に集合!

当日空きがあれば、隣のインフォメーションで予約できるけど、確実なのは、アソビュー で事前予約!

1週間前の9:00から予約できるよ👍

アソビューで予約した場合は、インフォメーションで確認してもらって、中に入園できるパスポートをもらうよ✨

参加する少し前に整えておこう✨

10:30にダイブのところに集合したら、荷物を置いたり、注意事項を聞いたり、餌をあげるための手袋を貰ったり!

一通り話を聞いてから、フィッシュダイブの真ん中へ!

真ん中へ行ったら、フィッシュダイブスタート!

プロジェクトマッピングを見てるうちに、ドンドン真ん中が下がっていって、あっという間に深い場所へ!

※少し揺れる

そしたら、ブリが目の前で泳ぐのが見えるように🐟

一通りぶりの説明受けたら、またプロジェクトマッピングはさんで上昇。

そこで、餌を貰って、投げる!!

対象年齢5歳~な理由はこれか!

投げるのが大変!

投げるのが得意な子はいいけど、苦手な子は、小学生くらいになってから体験した方がいいかも(笑)

だっこしてあげても届かないことも(笑)

どうやら、ブリは、餌の音に反応して上昇するらしく、たくさん一気にあげると、たくさんのブリがやってくるみたい!た

だから、最後は、職員さんが、一気に餌を投入!!

激しく回るブリ!

真ん中にいる人たちは、だいたい濡れました(笑)

濡れてもいい格好で◎

5歳〜600円/人

ダイブのエリアにはスタンプがあるので、ぺたん

11:30〜11:40イルカのライブステージ

ダイブからシーズー、フィッシング、スタジアムを通ってドルフィンタンクへ!

フィッシュダンス終わってから、すぐに向かったら、11:10とかについてしまって、20分座って待つことに。

ちなみに、チューブからイルカスタジアムまでは、雨ざらしなので、雪が降ったりしてる日だったので濡れました(笑)

雲行きが怪しい時は、傘必須!

途中にスタンプがあったので、ぺたん

入り口に顔ハメもあったのでパシャ

さて、20分間待っていたのだけど、待ってる間もいるかたちが動き回ってるので可愛いよ✨

親子のいるかがいるみたい♪

20分前でも、座ってる人とかいたけど、真ん中の前が空いていたのでそちらにか

横からでも見えるけど、柵があるので、横の場合は、上の方が見やすいかも?

20分待ったら、ついにスタート!

一般的なイルカのショーと言うよりは、イルカの生体について教えてくれたりする感じだった!

女の子は、お腹に線が3つ(生殖器、乳)、男の子は、お腹に線が1つ(生殖器のみ)などなど。

カマイルカの生体や健康管理、トレーニング方法などについてお話を聞けました✨

12:00~12:30イルカ・アシカショー

ドルフィンタンクからスタジアムへ、お隣に移動したらOK

イルカのライブショーを見たあとに、下の階から出ると、イルカ・アシカショーの1番前の席のとこにでるよ!き

逆に、2階から出ると、イルカ・アシカショーの1番後ろの席のところに出るよ!

11:40にイルカのライブショーが終わるので、こちらでも20分待ちました◎

もっと早く来てた人たちは、見やすさ?のために2列目以降に座ってたけど、近い方が見やすいやろ!と、1列目に座りました!

一列目の方が近くていいけどね◎

スタートとともにカマイルカの登場!

子供2人が選ばれて(小学生高学年〜中学生くらい)イルカに指示体験!

ぐるってまわす指示をしたり、声を出す指示をしたり◎

アシカのショーをみたり、大人1人が選ばれて、輪投げを体験したり!

体験型で楽しそうだった!

小型のカマイルカのだけでなく、大型のバンドウイルカも混ざってショー✨

 

セイウチも登場するよ!

めちゃくちゃ楽しいショーでした!

しかも、毎年テーマが変わるらしく、2024年に行った時は、「遊び」がテーマだったけど、行くときによってかわるみたいだから、何度でも楽しめるね♪

12:30~12:45

また、ドルフィンタンクを通って、スタンプ集めのために日和山海岸ミュージアムへ

イルカやアシカの出産の動画やなどの繁殖についてや、飼育員さんが、生き物を育てるために工夫していることなど、いのちに関わることを教えてくれるミュージアム

ただ、子供にはあまり楽しめないかな?という感じ!

大人向け!

外に、足湯があるので、子供はそっちの方が楽しかったようで!

濡れるのでタオル必須!

濡れた時用の着替えもあると◎

入らない場合、冬の場合、寒くて凍えるので、暖かい格好で!!

海岸沿いだし、外だし、風あるし、ほんとに寒い!!!

タイツだから入れなくて凍えた(3月なのに)

12:50〜13:10

ドルフィンタンク、スタジアムを通って、フィッシングの向かえのアジバーへ!

お腹が空いてきたので、レストランへ行こうかなって思ったけど、混んでるし、あまり時間が無いので、アジバーへ!

ちくわ天ぷら(420円)と、タコ天ぷら(730円)をいただきました!

揚げたてサクサク美味しい!ほか

他にもポテトフライも◎

お昼時なので、味を食べてる人多数!

やはりお昼時の味は混むね!

13:20~13:25トドのダイビング

アジバーから、チューブへ!

トドのダイビング!

1階の水槽前と、2階から見下ろしてみれるよ!

2階の方が見やすいので2階へ!

4頭くらいいるんだけど、1匹だけすごく大きいので、2階の場合、水飛沫注意!

場所によっては、結構かかる人がいる(笑)

13:35~13:42アシカのスイミング

トドのダイビングのすぐ横の階段を下がっていくだけで見れるので、移動時間1分とか(笑)

スイーと泳ぐアシカを見ながら、飼育員さんが説明してくれる!

飼育員さんの指示で、くるっと回ったり、吠えたり、近くでいろんな姿が見れる!

しかも、あまり人気がないのか?

人も少なく、椅子に座ってみれた(笑)

13:50〜13:57ペンギンのお散歩

アシカのスイミングから、階段を上るだけなので、こちらもすぐみれる!

ペンギンの水槽の前の椅子に座ってると、前を歩いて行ってくれるよ!

ちなみに、その後、アザラシの水槽の前を通って、階段を下りて、アシカのスイミングを見た場所を通り、登ってと、チューブを一周歩くよ✨

アシカのスイミングを見た後に、その場で座って待つのも◎

私は、次にセイウチのランチタイムが待っていたので、一番最初に見れる、ペンギンの水槽前で座ってみたよ!

14:00〜14:07セイウチのランチタイム

ペンギンのお散歩のチューブから、1分くらいでシーズーのセイウチの場所に到着!

チューブからシーズーに入ってすぐのところなので◎

見るところは、前と後ろがあるけど、後ろの方が見やすいかな◎

ご飯は食べてるけど、それよりも、セイウチの生態やできることなど見せてくれるよ◎

14:10〜14:05魚のランチタイム

シーズーからダイブへ!

こちらも1分くらいあれば着くのですぐ到着!

時間になったら、飼育員さんが小エビを配ってくれます◎

そのまま水槽に入れれば、食べてくれるし、エビの先っぽを持って水面に垂らすと、パクって食べてくれるみたい◎

指に乗せて食べさせてもいいけど、噛まれるかもしれないらしい!

ただ、噛まれても痛くはないみたい!

噛まれたくないようで、投げ入れてた(笑)

14:05〜14:45シーズー探索

小さな水槽や、大きな水槽までいろいろとあるシーズー

1階から3階まであるので、ゆっくり見てまわりました◎

14:15〜フィンドルトレーナーの体験をしても◎

アソビュー で事前予約が必要◎

14:50〜14:55トドのダイビング(再)

時間があったので、シーズーからチューブへ行き、再びトドのダイビング!

内容はもちろん同じだけど、説明してくれる飼育員さんが違ったりするので、声の聞きやすさの違いはあるかも!

そして、飛び込む迫力があって楽しいのか、子供が行きたがりました(笑)

15:05〜15:10アザラシのロッククライミング

飼育員さんが餌をあげながらアザラシの生態について教えてくれるよ!

回転しながらお水に飛び込んだり、芸も見せてくれる◎

15:10〜15:15魚のランチタイム(再)

シーズーとダイブは近いので行ったり来たりが簡単◎

そのため、アザラシを見終わったら、またダイブへ!

ちょっうど餌やりの時間だったので、再び餌やり🐟

15:15〜アシカと遊ぶ

シーズーを通って帰る時に、アシカと遊んでる飼育員さんが!

話を聞くと、3歳で遊び盛りだから、何か投げてあげると取りにいくように動くらしく、遊んでた!

私たちが、ハンカチ丸めたものとかを投げても動いてくれるので、ぜひアシカと遊んでみてね!

その他体験イベント

フィッシュダンス含め、体験イベントは、アソビュー で事前予約必須!

1週間前の9:00から予約開始だから、絶対行きたいものがある人は予約しておこう!

なお、当日空きがあれば、当日でも◎

当日の場合は、30分前にダイブにある予約センターへ!

ただ、平日でもフィッシュダンス以外は予約埋まっていたので、事前予約が◎

バックヤードツアー:アザラシ編

飼育員さんにお話を聞きながら、水族館の裏側をまわれる!

最後にアザラシのサインだしができる🦭

3歳以上〜1,000円/人

フィンドルトレーナー

イルカに触ったり、サインを出したり体験できる!

5歳〜1,000円/人

フィンドルタッチ

イルカを触ることができる

3歳〜500円/人

持ち物

  • 現金!
  • 濡れた時用のタオル
  • 冬の寒さ対策の為のカイロなど!冬は極寒。
  • 濡れてもいい格好で!
  • 雲行きが怪しい時は傘
  • キッズカメラ

キッズカメラは、こちらもご参考まで🙌

事前に図鑑などで、水族館にいる動物について学んでいくのも◎

ブリやカマイルカ、アシカなど、ショーのある生き物は事前にチェックした方が◎

まったねーん🐈🙌

コメント

タイトルとURLをコピーしました